開催概要

開催期間:2015年2月21日(土)~3月15日(日) 無休/入場無料
野外展会場:大宮公園内「埼玉百年の森」周辺

さいたま市文化芸術都市創造補助金交付事業
大宮公園開園130周年記念事業

主催:大宮公園再発見-アートin氷川実行委員会
共催:埼玉県
後援:さいたま市、さいたま市教育委員会
協力:さいたま市立大宮図書館、武蔵一宮氷川神社、大宮経済新聞、ギャラリー・エルポエタ

開催主旨:
氷川神社に隣接する大宮公園は、市街地にありながら豊かな緑を湛えた市民の憩いの場です。さらにこの地にはたくさんの歴史の記憶が宿っており、さいたま市における文化芸術の中心的な核のひとつとなっています。この催しは、大宮公園に潜在するこうした「文化の記憶」に注目し※サイトスペシフィックアートを制作する8名のアーティストの作品を紹介します。またそれと併せて、本事業に関連したイベントが園の内外で繰り広げられます。本事業を通して、大宮公園を訪れた人々がこの土地の魅力を再発見し,さいたま市の「にぎわい創出」の輪となっていくことを目指します。
※サイトスペシフィックアート
その場所固有の歴史、文化、風土、植生、暮らし、祭りなどを読解し、その場所のためだけに制作されたアート作品とその制作過程。

出品作家:
石坂孝雄、岩城和哉、石田泰道、児玉士洋、岡野裕、野見山由美子、木村勝明、金原京子
Art in •Xì1ŒŽ22“úÄ“ü`pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>